はんなり学生編集部

高校2年の記事

ぷよぷよが好き!

最近はポケモンGOが流行ってて部活終わりにポケモン探しに行ったりしてるのを見たりします。「たまたまタマタマみっけた!」なんて寒いギャグを聞いたりも。

 

でも僕はやっていない。

 

 

フシギダネを最初にゲットして安心したのかその後四日間くらい手を付けない日が続く。そのあとはポッポやらナゾノクサを捕まえて飽きる!ゲームだけに現れるかなりの飽き性。ふしぎだね~。

 

あとはモンストが流行ってます。パズドラが流行ってた時はモンストなんておもんねえよって言ってた人が今やモンストに熱中。お前ら自分を突き通せよ!何回招待されることか…結局はオーブ目当てだろ!やってみたものの下手くそすぎてモンスターもみんなの足も引っ張ってしまうよ。

 

でも僕はやってない。

 

僕は何のゲームをプレイしているのかというとぷよぷよクエストです。

 

誰もやってない。

 

はい、周りの人でやってるの見たことないですね。でもこの少数派なのがとてもいい。そこがむしろいい。少数派ってかっこいいって思ってる人間なんです。

プレイしてるところを友達に見られてて

「うまいね」なんて言われると照れて頭を撫でながらぷよを撫でて消してる時もあったり。

この間、魔導石ガチャで限定キャラが小確率で出ます!と表示されてて小確率って書く素直なところがとってもかわいかった。

 

バスケ部の子が「今日、川行くから部活休むわ!」って部長に報告してた時ぐらい素直かよってなったことを思い出した。うそもつかずに正直なとこ、憎むに憎めないなと思った。

 

そんな日常。